Now Loading...
Scroll

晩酌のひと時を特別な体験にする、
ステンレスの質感とほどよい重厚感。

晩酌のひと時を特別な体験にする、 ステンレスの質感とほどよい重厚感。

78mmはステンレスの質感とほどよい重厚感が特徴のタンブラーグラスです。
持ちやすさと口触りの良さを考慮してデザインした結果、直径と高さが78mmになりました。
78mmにはノーマルタイプと、触媒加工が施されたプレミアムタイプの二種類があります。
プレミアムタイプでは、内側にコーティングされた特殊な触媒により飲み物の味を熟成させ、深みを出す効果があります。

Normal

  • 78mm ノーマル

    ヘアライン仕上げ

    重さ : 260g
    容量 : 約250cc
    サイズ : φ78×H78(mm)
    6,000円(税別)
    ご購入はこちら

Premium
触媒加工により飲料を熟成させ、味に深みを出します。

  • 78mm プレミアム

    ヘアライン仕上げ

    重さ : 260g
    容量 : 約250cc
    サイズ : φ78×H78(mm)
    17,800円(税別)
    ご購入はこちら

特徴 1

二重構造による保温性と断熱性

このステンレスタンブラーグラスは二層構造になっており、熱い飲み物を入れても、手に対する熱の伝わり方が穏やかです。 飲み物が冷めにくく、グラスが熱くならないのでしっかりと持つことができます。
また、ほどよい重厚感を出すために、外側には通常のステンレスグラスの倍にあたる1.2mm厚さのステンレスを用いています。

特徴 2

触媒加工による飲料の熟成(プレミアムタンブラーグラスのみ)

触媒加工(プレミアムタンブラーグラスのみ)

プレミアムタンブラーグラスは、内側に自社開発の触媒加工を施すことにより、お酒やお水、ワインや焼酎などの味を深みのあるものへと変化させます。 この効果は半永久的に持続し、いつまでも味の変化をお楽しみいただくことができます。

製造ストーリー

78mmの製造と販売を手掛けたVANTECHは、触媒加工技術を得意とする企業として、触媒を活用した様々な製品で効果を実践してきました。
78mm本体のステンレス加工は、日本国内でも金属加工に秀でた燕三条で製作しています。
秋田道夫氏デザインのシンプルな形を実現するのは想像以上に難しく、様々な試行錯誤を繰り返し行いました。一見、なんの変哲もない形状の裏には様々な工夫があります。

使用方法

通常のグラスと同様にお使いいただけます。 プレミアムタンブラーグラスは、特殊な触媒によりお酒やお水の味を変化させる性質があります。 ワインを例にしますと、デキャンタージュのような効果があり、マドラーでひとかきごとに一年の熟成が目安です。 このタンブラーグラスは触媒として作用するので、飲料に他の物質を加える事なく、それ自体が消耗もせず半永久的に効果が発揮されます。

デザイナー

秋田 道夫

1953年大阪生まれ。1977年愛知県立芸術大学美術学部デザイン科卒業。ケンウッド・ソニーを経て1988年に独立。 フリーランスのプロダクトデザイナーとして現在に至る。 デバイスタイルの「一本用ワインセラー」、生活家電シリーズ「MA」、コクヨIDカードホルダー「HUBSTYLE」、ステンレスステーショナリー「プリマリオ」、 またセキュリティーゲートやLED式薄型信号機など幅広くデザインに携わる。
http://www.michioakita.jp/whiteboard/

会社概要

VANTECHは、主にBtoB向けに触媒技術を用いた様々な事業をこれまでに展開してきました。 今回、一般消費者や飲食店に向けて、新たなステンレスタンブラーグラスの開発を行いました。 触媒技術により、暮らしをより良く変えていけるように日々技術開発を行います。

社名 有限会社ヴァンテック
設立 平成6年2月
本店所在地 〒520-3036 滋賀県栗東市十里244番地
代表取締役 井之口 二三雄
資本金 4,000,000円 (平成29年7月現在)
TEL 077-553-1712
FAX 077-553-4710